なんだか最近腰に違和感がでてきた…は予兆です

こんにちは。

酒田市の五十嵐ヒーリング整骨院の
院長の五十嵐秀徳です。

12月に入って
寒くなってきましたね。

風邪など引いてないですか?

皆さまご自愛ください。

 

さて、先日、
知り合いのAさんと
仕事の話をしてたんですが、
こんなことを言っていました。

 

👩🏻朝、立ち上がろうとして
中腰になったときに、

風邪をひいてたので
咳がでたんです。

そしたら腰が”ビリッ”て
電気が走ったようになったんです。

激痛だったんですけど
歩けなくはないんです。

でもこれって、
もしかして、
ぎっくり腰ですか?

 

 

Aさん、それは

ぎっくり腰です。

残念ながら…

 

 

ぎっくり腰とは

腰椎椎間板ヘルニア
急性の筋・筋膜性腰痛
腰椎椎間関節捻挫
仙腸関節捻挫

が原因で・・・

と、こんな風に
漢字を並べられても
分からないですよね。

 

要するに、

突然腰にズドンと
痛みがくるものです😱

なったことが無い方は
感覚がわからないかも…

 

ぎっくり腰になる時間帯は
Aさんみたいに、
朝が多いんです。

 

それには理由があって、

背骨と背骨の間には
椎間板というクッションがあって
その中にゼリー状のものが
あるんですが、

寝てるときには
重力がかからないので水分が
吸収されてパンパンになります。

 

朝起きてからしばらくは
ゼリーのクッションが
元に戻るまでの間、

特にぎっくり腰に
なりやすいんですね。

なので朝靴下を履こうとしたり、
顔を洗おうと少し前かがみになったり、
そんなちょっとした事でなります。

せきやくしゃみで腰に響くのもそうです。

 

今回のAさんもそうでした…

 

当院の患者さんには
背骨の模型で説明しています。

↑こんなやつで。

 

またご自宅でできる
体操やストレッチ、
日常生活で気を付けること
なども指導します。

 

ぎっくり腰になると
仕事するのは辛いのですが、
とりあえず動けるので
頑張って仕事に行く人が
多いようです。

仕事…休めないですよね。

12月は何かと忙しいですし…

もし痛いまま休みに入ったり、
ほかの部分に痛みが出てきたら
早めに治療することをお勧めします。

もちろん五十嵐ヒーリング整骨院でも
治療を受けられます。

お気軽にご相談ください!

↓酒田の様々な情報が満載!ブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
酒田情報