訪問施術

訪問鍼灸という制度をご存知でしょうか?

腰痛や神経痛、変形性関節症などで通院が困難な方を対象にこちらから訪問して施術ができる制度です。

主に次の様な利点があります。

  1. ご家族の送迎の必要がなくなります。
  2. 健康保険での施術ですので、介護保険の枠を心配する必要はありません。(また一回の施術料金は当院からの距離によって変わりますが、300円前後です。)
  3. 満70歳以上の方でしたら、ほっと福祉券(酒田市が発行している鍼灸マッサージの助成券)がご利用になれます。市役所福祉課へ申請をして頂ければ平成30年度は6枚支給されます。健康保険証や運転免許証などの生年月日が分かるものがあればご家族の代理での申請も可能です。

 

訪問鍼灸を受ける際に必要なものは次の3点です。

  1. 医師の同意書(科は問いません、かかりつけの医師へご相談下さい。同意書の用紙はこちらでもご用意できます。)
  2. 健康保険証
  3. 障害者手帳(※こちらはお持ちの方のみです。)

 

その他の概要です。

  • 一回の施術時間は約30分です。
  • 枕とタオルケットをお借りできると有難いです。
  • 服装は特にありませんが、肘から先、膝から下が出るくらいの服が好ましいです。
  • 車での移動となりますので、道路の混雑状況により予約時間から5分程度遅れることがありますので予めご了承下さい。
  • 決まりにより施術に伺える距離が当院から半径16㎞と定められておりますので、その範囲内での施術となります。(大体北は遊佐まで、南は三川イオン位までです。)

ご不明な点がございましたら当院までお問い合わせ下さい。