色が鮮明に見える様になった

たまに首の施術後に色がはっきり見えるようになったとおっしゃる方がいらっしゃいます。

これには理由があります。

頚部の筋肉が過緊張すると図にある椎骨動脈が環椎ループ付近で血流が遮断され、脳底動脈への血液供給量が減少します。

脳の動脈は中で輪っかの様になっていて互いに連絡しています。

目に行く血管は、

 

内頚動脈⇒眼動脈⇒網膜中心動脈

 

という風に名前が変わっていきます。この網膜中心動脈は目の神経である視神経や、網膜という部分に血液を供給しています。この網膜には光の強弱を感じ取る桿体(かんたい)細胞と色を識別する錐体(すいたい)細胞がいます。

ですので脳底動脈の血流が増えると連絡路を介して網膜や視神経への血流も増え、また桿体細胞や錐体細胞を栄養して色彩がはっきりとしてきます。

 

むち打ち後の目のかすみや、脳に十分な血液が行かない事で起こる虚血性の頭痛もこれが原因となる事もあります。

↓酒田の様々な情報が満載!ブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
酒田情報