交通事故の後の背中の痛み

交通事故のむち打ちによって首だけでなく背中の痛みや呼吸が苦しいと訴える方がいらっしゃいます。

その原因の一つに横隔神経の障害によって横隔膜が過緊張を起こしている事が考えられます。

メカニズムは次の通りです。

横隔膜を支配する神経はそのままの名前で横隔神経(Phrenic nerve)と言います。この横隔神経は長く、元をたどると第3~5頚神経にたどり着きます。

交通事故でむち打ちになると頸椎やその周りの靭帯などが傷害され、そこから出る頚神経も影響を受けます。横隔膜はドーム型になっていて右脚と左脚に分かれて腰椎の1~3番に付着します。横隔膜が過緊張を起こすと横隔膜がフラットな状態になり腰椎も引っ張られます。そうすると人間の理想的な重心線が乱れ特に不調が出るのが、背中と腰の境目辺りになります。

↓酒田の様々な情報が満載!ブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
酒田情報