ハネムーンシンドローム

これから忘年会のシーズンになってきますが、酔っ払って帰ってきてソファで寝てしまい翌日になって手に力が入らなくなる事があります。

これを通称「ハネムーンシンドローム」と言います。

(新婚旅行で腕枕をして、翌日手が動かなくなるからだそうです。)

正式な名前は「橈骨(とうこつ)神経麻痺」と言います。

橈骨神経は首から二の腕の方を通って手まで行っていて、ここが麻痺すると手に力が入らずにぶらーんと垂れてしまいます。

頭の重さは約5㎏でボーリングの玉くらいあって、これが腕に乗ったまま何時間も経てば麻痺が起きそうですよね。

これの治療法はありません。時間が解決するのを待つのみです。

ご自分で腕枕をした時にも同様に起こりえます。

どうぞご注意下さい。。。

↓酒田の様々な情報が満載!ブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
酒田情報